rump【英単語 184】


Hi there.

What is the meaning of this English word ?
この英単語の意味はなんですか?

 

rump とは

名詞

音節発音読み
rumprumprʌ́mpンプ

 

 C
(動物・鳥の)尻
(動物・鳥の)臀部(でんぶ)
<ふざけて>(人の)尻

 

example 用例

Whip the horse on the rump.
ウィップ ざ ース オン ざ ンプ
馬の尻に鞭(むち)を打ちます。

 

proper use 使い分け

rump
主に腰の下で肉が左右 に盛り上がっている尻の部分「臀部(でんぶ)」を指す語。

★ buttock
主にUSAで使われている、「お尻」を意味する一般的にフォーマルな語で、医療関係などでもよく使われている。

お尻の左右のどちらかを指している語で、普通は複数形の「s」をつけた「buttocks」で「お尻」となる。

but
「buttocks」より少しくだけた、主にUSAで使われているスラングだが、日常会話でよく使われており、失礼や下品なニュアンスにはならないようだ。

buttom
主にUKで使われている、「お尻」を意味する一般的にフォーマルな語。

bum
「buttom」より少しくだけた、主にUKで使われているスラングだが、日常会話でよく使われており、失礼や下品なニュアンスにはならないようだ。

bumbum
主にUKの子供や親が子供に対して使われている語。

backside
「back side」には「後部」という意味があることから、遠回しに「お尻」という意味を持たせ、比喩的に用いられる語。

rear
「rear」には「後ろ」という意味があることから、遠回しに「お尻」という意味を持たせ、比喩的に用いられる語。

behind
「behind」には「後ろに」という意味があることから、遠回しに「お尻」という意味を持たせ、比喩的に用いられる語。

derriere
フランス語で「derriere」は「後ろ」という意味があることから、遠回しに「お尻」という意味を持たせ、比喩的に用いられる語。

ass
日本語で言うところの「けつ・肛門」を意味する、主にUSAで使われている下品な表現にあたるスラング

booty
「booty」には「戦利品・獲物」という意味があることから、遠回しに「お尻」という意味を持たせた、主にUSAで比喩的に用いられる下品な表現にあたるスラング。

arse
日本語で言うところの「けつ・肛門」を意味する、主にUKで使われている下品な表現にあたるスラング。

★ synonym 類語

 

 U
(牛の)尻肉
ランプ

 

example 用例

rump steak
ンプ スイク
ランプステーキ
牛の)尻肉のステーキ

rump roast
ンプ ゥスト
(牛の)尻肉ロースト

 

 C
残り物

 

   格式  / UK / 単数扱い
(団体・組織の)残党

 

 

 

It’s so much for today.
今日はここまで。

Thank you for reading to the end.
最後まで読んでくれてありがとうございます。

See you again in another word.
ほかの言葉で、またお会いしましょう。

カテゴリーR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA