backside【英単語 97】


Hi there.

 

English word 英単語

英単語とは、「英語」を構成する最小単位。

数えられる名詞の印
(可算名詞 / Countable = 数えられる)
U 数えらない名詞の印
(不可算名詞 / Uncountable = 数えられない)
aU U 」の性質を持ち、複数形では用いないが「a・an」をつけることがある。
注記の印
本文の意味を理解させるために、補足を書き加えること。
USA 主にアメリカ英語で用いられる。
UK 主にイギリス英語で用いられる。

 

 

 

What is the meaning of this English word ?
この英単語の意味はなんですか?

Let’s begin.

backside とは

名詞

第1アクセント / 第2アクセント / 弱いアクセント

backside
音節 back・side
発音 bǽksàid
読み バぁックイド
複数形 backsides
音節 back・sides
発音 bǽksàid
読み バぁックイドズ

 

  <  俗語  / あらたまった場面では使われない、日常的に用いるくだけた言葉 >

 

proper use 使い分け

backside
「back side」には「後部」という意味があることから、遠回しに「お尻」という意味を持たせ、比喩的に用いられる語。

buttock
主にUSAで使われている、「お尻」を意味する一般的にフォーマルな語で、医療関係などでもよく使われている。

お尻の左右のどちらかを指している語で、普通は複数形の「s」をつけた「buttocks」で「お尻」となる。

but
「buttocks」より少しくだけた、主にUSAで使われているスラングだが、日常会話でよく使われており、失礼や下品なニュアンスにはならないようだ。

buttom
主にUKで使われている、「お尻」を意味する一般的にフォーマルな語。

bum
「buttom」より少しくだけた、主にUKで使われているスラングだが、日常会話でよく使われており、失礼や下品なニュアンスにはならないようだ。

bumbum
主にUKの子供や親が子供に対して使われている語。

rear
「rear」には「後ろ」という意味があることから、遠回しに「お尻」という意味を持たせ、比喩的に用いられる語。

rump
主に腰の下で肉が左右 に盛り上がっている尻の部分「臀部(でんぶ)」を指す語。

behind
「behind」には「後ろに」という意味があることから、遠回しに「お尻」という意味を持たせ、比喩的に用いられる語。

derriere
フランス語で「derriere」は「後ろ」という意味があることから、遠回しに「お尻」という意味を持たせ、比喩的に用いられる語。

ass
日本語で言うところの「けつ・肛門」を意味する、主にUSAで使われている下品な表現にあたるスラング

booty
「booty」には「戦利品・獲物」という意味があることから、遠回しに「お尻」という意味を持たせた、主にUSAで比喩的に用いられる下品な表現にあたるスラング。

arse
日本語で言うところの「けつ・肛門」を意味する、主にUKで使われている下品な表現にあたるスラング。

★ synonym 類語

 

 

 
裏側
裏手
後部
後方
裏面

 

 

 

 

It’s so much for today.
今日はここまで。

Thank you for reading to the end.
最後まで読んでくれてありがとうございます。

See you again in another word.
ほかの言葉で、またお会いしましょう。

カテゴリーB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA